2021-w10 : C言語開発環境の構築(Windows) : BYOD PC のセッティング

1. はじめに Windows では開発環境がインストールされていません。 最初にまず開発環境をインストールし、macOS 版と同様に電気電子工学コースの開発環境のセッティングを行います。 2. mingw のインストール Windows 用の開発環境には様々なものがあります…

2021-m10 : C言語開発環境の構築(macOS) : BYOD PC のセッティング

1. はじめに macOS の場合には、Homebrew を入れた時点で開発環境はインストール済です。 そのため、別途余計なものをインストールする手間はありません。 2. 開発環境の構築 電気電子では 4 年まで C 言語での開発を実施します。 学生の環境がバラバラなの…

gnuplot を使いこなす - 情報処理IIレジュメ(2021-6)

1. はじめに データ処理を行うには Excel は便利ですが、グラフを描くために色々とマウスで作業が必要であり面倒です。 マウスで設定作業をするのは、初心者が手探りでグラフを作成できるという意味ではいいですが、慣れても作業効率が上がらないところに問…

一時使用薬の残薬管理ページの作成 : Notion 解説 (16)

はじめに 前回、残薬管理ページの作成: Notion 解説 (10) - hkob’s blogにて、毎日利用する薬の残薬管理ページの作成方法を紹介しました。持病があって毎日薬を飲まれる方には有効かと思います。その後、一時的に利用する薬についても、投薬管理がしたいとい…

ポモドーロトラッカーの導入 : Notion 解説(15)

はじめに Yuka さんの「まいにち Notoin Ep.10」 にて「Notion でポモドーロトラッカー」が公開されました。YouTube の中でも紹介されていましたが、このポモドーロトラッカーは Yuka's Studio でベータテストしていました。情報解禁ということで私の方でも…

画像ファイルの取り扱い(ビットマップ vs ベクトル形式) - 情報処理II レジュメ(2021-5)

1. はじめに 今後、レポートに回路図やブロック図など多くの図を描くことになります。 ここでは、そのときに利用するソフトウェアについて解説します。 まず最初にビットマップ形式の画像とベクトル形式の画像について比較し、なぜベクトル形式で図を書かな…

LaTeX、Word によるレポート作成 - 情報処理レジュメ(2021-4)

1. はじめに 電気電子工学コースでは、3年生からレポートを電子的に提出します。 昨年度は図の作成、グラフの作成を先に実施しましたが、今年度はすでにレポートの執筆が始まっているので、先にレポートの書き方をやってしまいます。 今回の授業は、先にそれ…